"英語が話せない"ことにコンプレックスを抱いていませんか?

単語や文法はある程度理解しているけど、”英会話が苦手”という方を対象に無料コースを作成しました。

その悩み、あなただけではありません

普段英語の教師・講師をしているけど...

「喋るのが苦手。」

英語の教師や講師をされている方の多くが自分の英語力に満足していません。

出典:中高の英語指導に関する 実態調査 2015(ベネッセ)

2015年に行われたベネッセの調査によると、中学・高校の教師で自分の英語力に自信が持てていない人は6割以上いらっしゃいます。

出典:平成30年度「英語教育実施状況調査」概要

また、外国語としての英語の習得度を測る指標として、CEFR(セファール)というのがあり、文部科学省は、中学校で50%、高校で70%の英語教師にCEFR B2レベル以上の英語力があることが望ましいとしています。B2レベルの人には、英検準1級、TOEIC730点、TOEFL iBT8.0があります。

しかし、平成30年度の調査によると、英語教師の中でB2レベルに達していたのは、中学校で36.2%、高校で68.2%という結果でした。増加傾向にはありますが、それでも英語力が不十分な教師・講師の方ってまだまだ多いんですね。

TOEICのスコアは800点、900点取れているけど...

「喋るのは全くダメ。」

これも、よくあります。なぜかというと、TOEICの試験(Listening & Reading)というのは、インプット型の試験だからです。英単語を覚えたり、文法力を鍛えたり、音声を聞いたりと、インプットの勉強はするのですが、話すための練習、つまり、アウトプットの勉強ができていないんです。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000831.000000888.html

これは、アルク教育総合研究所によるスピーキング力の調査結果です。TOEIC730点以上の方でTSSTというスピーキング力を図るテストを受けた方のレベルを表しています。スピーキングが得意・不得意の基準が5に設定されていて、レベル5以下、つまり730点以上取得している方でも話すのが苦手という方が約7割もいるということです。

大抵の人は勉強法が間違っているので、英語を話せるようにはなりません

今までに出版したことのある書籍です

こんにちは、山口智子です

私は、今でこそ、このようにして英語を教えるお仕事をさせていただいていますが、実は30歳まで英語は全く喋ることができませんでした。

中学・⾼校時代の英語の成績は最下位に近く、希望の⼤学には不合格で、社会⼈になって初めてもらったお給料で英会話スクールのイーオンに1年間分の授業料を収めたのに、たった⼀か⽉で挫折してしまいました。

さらには、「テストを⽬標にすればモチベーションになるかも」と 英検に受験料を⽀払ったのに勉強する気が起きなくて 受験当⽇は会場にはいきませんでした。

普通の⼈が出来ていることが全くできなくて でも「英語を話せるようになりたい」という気持ちだけは⼀⼈前で、英語を話したいのに話せないという悶々とした時期が10年くらい続いたある⽇ 第⼆⾔語習得理論」に出会いました。

当時は全く英語が話せなかったので 我が⼦には同じ思いをさせたくなくて 学校の教え⽅が変わるのを期待するより ⾃分で環境を作った⽅が早いと思い 英語のビデオを買って いっしょに映像を⾒ながら ⾳を聞くところから始めた

私は30歳を過ぎたある⽇ 「絶対英語を話せるようになりたい」と思い⽴ってそれまで海外で⽣活した経験も留学経験もなく 家族や友⼈に外国⼈がいるわけでもない 普通の⽇本語での⽣活の中で たまたま出会ったトレーニング法が良かったおかげで 運良く1年ちょっとで英語が話せるようになりました。

この経験を元に、このコースでは、単語や文法などの知識や和文英訳のスキルはあるのに会話ができない方を対象に英語を話せるようになるノウハウをご提供していきます。

このコースで学べること

このコースは、5日間の無料トレーニングです。英語が話せるようになるためのマインドセットだけでなく、英語を聞き取るための実践的なノウハウをご紹介していきます。具体的な内容は、以下の通りです。

Day1:誰でも英語が話せるようになるシンプルで確実な方法

あなたはこれまでに市販の教材で会話集を購入したことがあるかもしれません。

でも、それを暗記したところで、海外の方が喋る内容がその教材と違ったり、暗記したフレーズの中から適切なものを選ぼうとしても結局何を使えば良いのかわからなくなってしまうのが現実です。

このレクチャーでは、そもそもなぜ英語が聞き取れないのかということから解説をしていきます。

Day2:もう英語を訳さない!暗記しない!ネイティブみたいに英語で話す方法

日本語英語教育の影響によって、中学、高校、(大学)と英語を習ってきている方の多くは、聞き取った英語を、一旦頭の中で日本語に訳して、それから、自分が知っている単語で使えそうなものをピックアップして、文法的に正しく並べ、英語を話そうとしてしまいます。

それでは、時間がかかってしまいますし、じゃあどうやって英語の情報処理をしていけば良いのか、それをこのレクチャーでご紹介します。

Day3:10時間で英語脳を作る方法

このレクチャーは、文字なし、日本語訳なしで、音と場面を表すイラストのみで英語を理解していただくという実践的な内容になっています。

これまで、英語を頭の中で訳して理解し、それから英語を話す癖がついてしまっている方はそれを改善するきっかけになるはずです。

Day4:ひとり英語トークでペラペラになるシンプルで確実な方法

本コースは、オンライン完結で、基本的には動画を視聴するというノウハウのインプットになります。でも、それだけでは英語を話せるようにはならないので、ノウハウを理解していただいた後に、どのように独学でアウトプットしていくのか、その方法をご紹介しています。

結論から言うと、「ひとり英会話」というものなのですが、具体的にどのようなノウハウなのかを理解し、実際にご自身で試してみてください。

Day5:日本にいながら英語がぺらぺらになる方法

海外に旅行に行ったりした時に、後から考えてみて友人が話していた英語が結構簡単なもので、「自分でも言えたんじゃないの?」思ってしまったことってないですか?

そうなんです。日常会話をするには3,000語程度と、中学・高校で習うくらいの量で十分なのですが、実際話すとなると、それがなかなか発言できなくなってしまいます。このレクチャーでは、ナチュラルに話せるようになるにはどのようなことをやっていけば良いのかをご紹介しています。

このコースはこんな方を対象としています

  • 学校の先生をやっていて文法は教えられるけど英語が話せないことにコンプレックスを抱いている
  • 英語講師として働いているけど英語を話すことには自信がない
  • 英文法はある程度理解できるけど話すことが苦手
  • TOEICのスコアは800点、900点取れているけど全く話せない
  • 一旦頭の中で文法や英単語を思い浮かべてからでないと話せない

そう思っているのであれば、このコースを受講してみてください。きっと、英語が上手に話せるようになるきっかけになるはずです。でも、趣味で英語を勉強したいとか、なんとなく英語が話せれば良いなと思っている方には本コースは向いていません。

無料で本コースを受講できます

下のフォームにお名前とEメールアドレスをご登録いただけると、5日間に渡ってビデオレッスン講座をお送りします。

    ※いつでも登録を解除できます。

    お客様からはこんな声をいただいています!

    数⽇前に英会話クッキングに⾏ってきました。 いろいろなクッキング⽤語を知ることができたことと、 会⾷しながらのフリートークでは、 ⾃分の聞きたかったことや⾔いたいことが わりとすんなり出できたのと ネイティブの先⽣の⾔っている事もほぼ理解はできました。 このクッキングのクラスはテキストを使うわけではなく 英語のみで⾏われ、 ⾒た動作そのままが頭に⼊ってきました。
    TOEIC900を超えていながら、簡単な⽇常会話すらままならない。私はTOEIC900を超えているが全くしゃべれない。おそらく基本が⽋けているのだと思う。どうか基本を教えて欲しいとの思いでマンガイングリッシュを手に取りました。 そしてマンガENGLISHを通して「英語を⾳だけで何とかしようとする脳の働き」と「英 語を英語の語順のまま考える脳の働き」を⼿に⼊れることで流暢な英語を話すことができるようになりました。
    ⼭⼝先⽣、いつもお世話になっております。 以前の講座の様⼦を録画したYouTubeの中で、英語の語順の⽇本語訳がテキストに掲載されている様⼦が伺えたので、ずっと欲しいと思っておりました。 販売はされてなかったので⼭⼝先⽣のお考えがあっての事と思っておりましたが、 YouTubeで発売を知り⾶びつきました。 辞書を使わず、漫画を⾒ながら繰り返し聴くことで内容を解釈するというのが本来の学習 ⽅法だと思いますが、初級者の私にとっては「この解釈で⼤丈夫だろうか」というモヤモ ヤの中での学習でした。 ⽇本語テキストのお陰で、⽇本語から英語を思い出す、英語の語順で⽇本語を考える練習 が出来そうです。 また、⽇本語テキストを⾒ることで⾃分の解釈を確認できる為、安⼼して学習が進められ ます。 素晴らしい教材を本当にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
    徐々に効果が上がってます。 最初は単語でイメージしたりしてた事が短い⽂章でイメージしたり⼝から⾔葉が出てくるようになってきました。やっとThis is a pen.から⼀歩先へ⾏けた感じです。
    アウトプットしてからインプットする方が効率的。そのアプトプットが自分の言いたいことであることが大切 ということを実感できました。
    ⼭⼝智⼦先⽣ いつも楽しくマンガENGLISHを学習しております。遅くなりましたが、 Googleアカウント、アドレスを取得致しました。教材の英語は今の私に難しいものも、⽐較的わかりやすいものもその時々ありますが、イ ラストのお蔭で内容がとても想像しやすいです。お話も様々なジャンルがあり、興味深く 進められます。 こんなに楽しい勉強は初めてかもしれません︕ 作ってくださってありがとうございます。少しずつマイペースで頑張ります
    ⼭⼝先⽣ こんにちは。マンガENGLISH100タイトルで、現在、こつこつと 「reproduction」(リプロダクション)を続けています。ようやく半分を超えました。 「1⽇、1タイトル」をゆるく課して地味に地道にここまできました。 最近感じるのはリプロダクションを始めたころに⽐べて⾳がずい分と残ってくれるように なったこと。いつの間にか…でした。 これは嬉しいです
    昨⽇、マンガENGLISH 100タイトルを購⼊しました。脳がこの新しい刺激に、『なんだ︖!、なんだ︖!』と、 訝っているようです。(まだ5時間なので…。) 昨年秋から、思い⽴って英語の学習を始めました。 現在49歳、⼤分県在住です。 今は週に⼀回、英会話スクールに通っています。 マンガENGLISHにこのタイミングで出会えてよかったです。⾔語習得装置のお話は、先⽣の動画で初めて知りました。 『英語の⾳だけでなんとかする?』 ⽣まれながらに私も持つ、脳の仕組みを発動させたいです。 今⽇は、いよいよシャドウイングです。 1000時間後の⾃分にわくわくしています。

    このコースで一歩を踏み出しませんか?

    下のフォームにお名前とEメールアドレスをご登録いただけると、5日間に渡ってビデオレッスン講座をお送りします。

      ※いつでも登録を解除できます。

      よくある質問

      A.英語初級者の方に英語で話す必要のある方が対象です。

      • 小・中・高校、学習塾などで英語を教えている方
      • 英語で子育てをしているお父さま、お母さま
      • 英語が上手ではない外国人と話す必要がある方

      相手が英語初級者の場合、自分が知っている単語をただ並べても通じません。平易な単語を使ってシンプルでわかりやすく話す技術が求められます。

      このコースを受講していただくと、簡単な単語やフレーズでわかりやすく説明することができるようになります。平易な語彙を使用しますので、ご自身の語彙力にあまり自信が無い方にもお取り組みいただける内容となっております。

      A. 赤ちゃんが言葉を覚えるプロセスを元に開発されています。 子どもがディズニーのアニメを見て言葉を覚えていくような、 自然なプロセスで英語脳を鍛えていくので、 現在の単語力、文法の理解、TOEICのスコアなどを気にされることなくご利用できます。 現在の英語の習得レベル、あるいは年齢といったことは基本的に関係ありません。
      A. 1回あたり2~3分から始められます。 毎日やることが理想です。 「レッスン動画」は週に1・2回で十分です。 1つのストーリーにつき、3つの学習ステップがありますので 1日当たり30分を目標に、レッスンに励みましょう!

      A. ご登録後、5日間に渡ってメールにてご連絡を差し上げます。そのメールの中に、特設ページのURLを記載しておりますので、そちらのページで動画レッスンをご受講ください。

      A. 今回の動画をご覧いただき、「英語にチャレンジしたい!」
      「使える英語を身につけたい!」と思っていただけたならば、
      参加するのに年齢は関係ありません。
      
      人生100年時代と言われる中、70代はまだまだこれからです。
      
      ぜひ「70歳を過ぎて英語が話せるようになった」体験を
      同じような悩みを抱えた同世代の人たちに向けて発信してください。
      
      私たちがしっかりサポートさせていただきます。

      A. 以下の方々がターゲットになっています。

      • 小・中・高で英語の教師をされている方
      • 塾で英語講師をされている方
      • 英語資格試験のスコアは高いけど喋るのが苦手な方

      英語が好きで、今まで勉強してきた。好きではなくても、語彙力や文法力にはある程度自信がある。でも、英語を話すことがなかなかできていないという方が対象です。

      逆に、これらに該当しない方にはおすすめしていません。語彙力や文法力が著しく乏しいという場合は、それらを高めてから本コースをご受講ください。

      A. はい、全てのコンテンツはオンラインでのご提供となります。塾に通ったりする必要は全くありません。